2017年04月19日

剣道の型稽古。左足のかかとには、心が乗っている(*´ω`)

おはようございます!

昨夜は剣道の型稽古に行ってきました♪

先日またしても肩を痛めてまったので、ちょっと気にしながらの稽古でした。肩が痛いと、なんかずっと気になるので、嫌なもんですね~★

内容は、30分の座禅(足がしびれてフラフラ(笑))、法定の型4本と、一刀流の型50本の反復練習でした。それと毎回ためになる講話。


一刀流は、8.9本目の陰刀と、25本目の浮木、26本目の切返(現代の剣道の切り返しとは違います)が苦手です(;´∀`)


それぞれ、陰刀では遠間からの打ち、浮木では手首の柔らかさと相手の力を使って表を取る、切返では突き返しと留めが課題ですが、どれもできてません。

いずれも相手との間合いが絶妙な位置でないと、空振りになったり、所定の位置をしっかりした力で抑えられません。教えていただいてから結構経つのですが、どうにも下手くそなままですね(笑)


カタチや流れは一人稽古でも学べますが、間合いや力の作用は、やっぱり二人組でないと難しく感じます。要練習!!


あと、昨日心に残った先生の名言!

「剣道のいいところは、心の形が、身体に表れてくること。


心の焦りは、まず左足のかかとに出てくる。

相手に焦ると、左のかかとが浮足立ち、または知らず知らずのうちにかかとが内側に入っている。

相手に足を浮かされ心が動かされれば、負けと思いましょう。


剣道は、このように、心の形が体の変化として表れてくるから面白い。


だから、そういった左足のかかとや、焦りや疑いや心配で体が変化した部分を直すことで、心も素直に戻せる。

そういった意味で、左のかかとに乗っているのはた身体ではなく、心だと思って気をつけて稽古してください。」


要約すると、以上のような感じでした!

レベルが高すぎて自分には分からない境涯ですが、つまり剣道は、心と体の修養にとても良い!!ということでしょうか。

心の弱い自分にぴったりです!!(笑)


自分に出来る範囲から、ちょっとずつ出来るようになっていきたいですね(*´ω`)
posted by あさちゃん at 10:29| 富山 ☁| 剣道 | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

思い入れある、セイコーの分解掃除と、コイル切れ交換(*^-^*)

おはようございます!

昨日もお客様がたくさんこられ、忙しくも楽しい一日でした♪

自分の同級生のお父さんが来られたり、自分の祖父の代で仲がよかった同業者さんが訪ねて来られたりと、
とても楽しく、あっという間に一日が終わってしまいました。

今日も素敵な一日に出来るように行動していきます♪(*^-^*)


さて、修理の方では、高岡市からセイコー・5Pの動作停止の修理でした。

若いころにご購入されたそうで、すごく思い入れがあるので、なんとか直してほしいとのご要望でした。


内部を調べてみると、油不足による動作負担での止まりだけではなく、電磁コイルが断線してしまっています。まだ部品が出ていましたので、コイルを交換しました。(画像の左がコイルです。)


こちらの5Pですが、昔から比較的電子回路系統にトラブルが多いようです。

販売からは割と早い段階から、回路やコイル等のトラブルが生じていたようで、いつのまにか販売がされていない状態に。


ご使用のお客様は、今回が初のトラブルであったそうですが、この時計をされておられる方はだいぶ少なくなっていると思うので、そういった意味では貴重な時計かもしれません。

なにより、大変思い入れがおありと仰っていたので、修理することが出来て、とてもよろこんでおられました。

どこへ行っても直せなかったそうですが、このように当店で直し、よろこんでいただけて、うれしく思っております(*^-^*)


さて、今日も朝からご来店者様が多いです。やることいっぱい!

今日もスピードを上げてがんばります!!

DSC_5591.JPG
posted by あさちゃん at 10:23| 富山 ☀| 時計修理の実践編 | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

上古町商店街の見学と、先輩修理技能士さんに感謝です(*^-^*)


先日北日本新聞に載っていた、新潟県の上古商店街の記事が面白かったので、昨日訪ねてみました♪

ちょうど春の例祭も行われていたようで、すごくたくさんの人が出ておられ、活気にあふれていました(*´ω`)

ついつい足を止めて長居したくなるような、魅力的なお店が多かったです。


また、こちらには時計修理がとても上手な技術者さんがおられるということで、お邪魔するのを楽しみにしておりました。作業中にもかかわらず、お話をさせていただき、感謝しております!


ロレックス・オメガの受け入れ数が当店とも同じくらいで、使っておられる工具類も、非常に馴染みのあるもので、とても近しい気がしました。


修理についてざっくばらんなお話をさせていただいて、その明るいお人柄や、時計修理に対する思いや、技術的なアドバイスもいただけて、たいへん有意義なお時間を過ごさせていただきました。


自分は長らく修理に必ず伴ってくるリスクの高さにとらわれていましたが、
こちらの店主さんはそのようなリスク込みでも全力で向き合っておられるような気がしました。

そういったお姿を見ると、自分にもまだまだやれるという勇気が湧いてきたのと、やはり時計修理という技術は素晴らしいもので、苦しくとも取り組むべき価値があるということを再認識できました。

お話しが出来て、とても光栄でした。ありがとうございました(*^-^*)

今日も頑張るぞ~!!


DSC_5932.JPG
posted by あさちゃん at 10:29| 富山 | 素敵なご縁 | 更新情報をチェックする