2019年03月22日

古いリュウズ部品を移植o(^o^)o


リュウズ切替機構の部品を移植します。

輪列とは別個の、切替機構のみを覆う独立した「受け」があり、珍しいムーブメントです。

お持ち込みの時計は、切替や送るための歯車が磨耗で磨り減り、機能しませんでした。

画像のストックしていた同機種の部品を、お客様の切替機構に移植しました。

結果、運針とカレンダー合わせが復活しましたo(^o^)o

古い時計の修理は、オーバーホールだけでは直らない場合があります。
古い部品が必要になる場合が多く、長くやっている時計店で良かったと思います。

当店は今年で創業73年になります。

父、祖父に感謝です。

IMG_20190315_162535.jpg
posted by あさちゃん at 10:24| 富山 ☔| 時計修理 | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

オーデマピゲ、修理不可(^_^;)


こんにちは!

最近『修理できなかった』時計です。

オーデマピゲの錆つきが酷すぎて修理不可でした。申し訳ありません。

ムーブメントだけでなく、文字盤裏(表から透けて見えるくらい)や、裏ぶたまで錆て開かないくらいでした。

当店で修理不可。


「どんな時計でも直せると聞いてきました」と言われてよくご来店いただくのですが、そんなことは無いです。直せないものも多いです。

すべての時計を直す事は、例え時計の神様でも無理な事です(^_^;)


『直せるものは直せるけど、直せないものは直せない』。これが当店の解です。

IMG_20190321_103505_394.jpg
posted by あさちゃん at 10:38| 富山 ☔| 直せないもの | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

古い貴重なブルガリ修理(^-^*)


こんにちは!
いいお天気で気持ちがいいですね♪

先日修理させて頂きました、ブルガリのクォーツのオーバーホールです。

現行で動いているムーブメントの中でもあまり見たことがないタイプで、かなり古いタイプでした。もしかすると貴重な部類になるのかもしれませんね。

かなり気を遣っての修理になりました(^_^;)

上手くいってホッとしております。

ご依頼に感謝致します(^-^*)


IMG_20190312_114112.jpg
posted by あさちゃん at 10:06| 富山 | 時計修理 | 更新情報をチェックする