2016年06月27日

熊にビクビク★尖山でリラックス(^o^)丿

おはようございます!

昨日は、早朝の修理とネット発送を行った後、生後1か月後のお宮参りの着物を見に行きました。

その後、久しぶりにリラックスタイムとして、ぶらり立山の「尖山」という山を登山しました。


標高が559メーターということで、すぐに登れるだろうと思っていたのですが、駅前の登山口から登ったので、往復で1時間50分程度。。けっこうかかりました。

駅前の看板が立っている駐車場に停めて登ったのですが、なかなか着きません。。立て看板を発見して見てみると「尖山 2Km」。

えっ!?まだそんなにあるの!?と思ってしまいました(笑)

さらに、うっそうとしたジャングルのような参道を行くと、今度は「熊出没」の看板が。。

クマが出ないようにビクつきながらの長い一人歩きでした。

いや~、行きはかなり怖かったです。手入れの無い草木の暴力的な存在感が凄い(笑)


かなり奥地のほうにも駐車場が点在していて、そこまで車で来ればよかったなー。


「クマ出没につき注意」の看板を無視して一人入山するのはかなり勇気がいりました(笑)


ですが、山を入って川沿いに登っていくと、なんともいえない懐かしさを感じました。


昔は祖父・祖母が山菜取りが大好きで、自分も好きだったのでよく連れて行ってもらいました。

宇奈月の山々だったと思うのですが、この山の景観が凄く似ていて、懐かしさを思えました。


昔は鹿を目撃したり、熊のフンを見つけたりとしましたね。熊と遭遇しても全然不思議じゃなかったので、今から思えば事故に遭わずラッキーでした。


かなり奥地に進むと、迷わないように木に目印が付けられていたりと、人の痕跡を見つけると安心しました(^.^)

そのうち、「チリンチリン」の鈴の音が。。人を発見!

うれしくて声を掛けると、向こうは最初、気が付いていなくてびっくりされていました(笑)


奥地に入るごとに散策を楽しんでいる人もおられて、8人の人と出会いました。人と出会うと、頑張る気持ちを分けてもらいました~♪

すると、気持ちにも余裕が出てきて、周りの動物・生き物にも気を配れました。

普段あまり見ない、しおからトンボ(?)や、めちゃでっかいアリ、イモリ、そして山頂付近でリスを発見!

なんとか山頂に何とか到着すると、頂上はだいたい8メーター円くらいの広さの休憩所のようになっていて、風が爽やかでした。標高559メーターとの事ですが、他の山々も見渡すことが出来て、けっして低くは感じなかったです。

その山々に、太陽の光と雲の影が映りこんでいて、とても美しく感じました(*^▽^*)

気持ちよかった~!

実はこの尖山、ネットで調べてみると、人口のピラミッド説や、UFOを多数見かける不思議スポットであるとのことでしたが、登ってみた感想としては、すごく普通(怪しくない、健全な)の山でした。


下山すると、ものすごく気持ちが晴れ晴れして良い気分でした。こんなスカッとしたのは本当に久しぶりでした。不思議スポットというよりは、リラックスできるパワースポットかもしれませんね。

帰り際、竹やぶでクワガタも見つけましたが、あんなに高く飛べるんですね~(驚)


たまには怪我がない程度に自然に触れ、心のもやもやをリセットするには登山・散策は最適と感じました!

今度は、別の低い山を散策してみたいですね。


尖山、ありがとう(^o^)丿
  • 20160627095433869.jpg
  • 20160627095453281.jpg
posted by あさちゃん at 09:52| 富山 ☀| パワースポット | 更新情報をチェックする