2016年08月12日

1週間巻きのゼンマイ式柱時計のゼンマイ切れ&摩耗。修理不可のため、改造修理(^.^)

おはようございます!

こちらは1週間巻きのゼンマイ式柱時計です。修理のご相談に来られたのですが、まずゼンマイが根元から切断していて使えないことと、他の部分も摩耗がかなり摩耗が進んでいます。

残念ながら、1週間巻き用のゼンマイと部品は、去年ですべて使い切ってしまいました。

毎度お伝えしていることですが、1週間巻きのゼンマイ式柱時計は、部品が無くなったのでお断りしておりますのでよろしくお願いいたします。

今回は、形だけでも残したいとのお客様のご要望から、クォーツ式への改造修理を行っております。

動作は正確で、振り子も振らすことができます(^.^)


出来れば機械式で修理が出来れば一番ですが、材料がないためオーバーホールだけではどうしようもありません。形だけでも残されたい場合、最終手段として、クォーツ式に転換することも一応可能なものもあります。全ては出来るとは限りませんが。


ゼンマイ式の修理の場合は、「1ヵ月巻き」ならばまだ修理可能です。

素材が分厚く、摩耗に強い構造ですので、耐久力があるからです。


では、今日もよろしくお願いいたします(*^_^*)

DSC_1493.JPG
posted by あさちゃん at 10:06| 富山 ☀| 直せないもの | 更新情報をチェックする