2016年08月20日

美しい文字盤グラデーション♪テクノス手巻き式の修理完了(#^.^#)

おはようございます!

今日も暑くなりそうですね~!!


先日お預かりした腕時計ですが、テクノスの手巻き式です。

文字盤が青から紫へのグラデーションがかかっていて、とても美しいです♪



お客様が学生時代におじいさまから買っていただいたという、思い入れある時計だそうです。

思い入れある大切な時計の修理を当店にお任せいただき、ありがとうございます!(#^.^#)



外装はとても綺麗ですが、内部は完全に油切れ。

しかし、思っていたほど部品には摩耗が少なく、オーバーホールによる分解掃除と、注油により、動作はスムーズになりました。



ご注意点として、小さなゼンマイですので、ご使用時にはリュウズを手で全巻きしてくださいね。

回して壊すのが怖くて、巻きが足らない方も多いです。しかし、ある程度全巻きしなければ、オーバーホールの効果や性能を発揮できず、遅れや止まりの原因になります。

ゆっくりと大きくリュウズを巻いてゼンマイを回し、抵抗を感じたらそれ以上は巻かないでください。


この度は誠にありがとうございました。心より感謝いたします(#^.^#)

今日もがんばりまーす!!

DSC_1405.JPG
posted by あさちゃん at 09:45| 富山 ☁| 時計修理の実践編 | 更新情報をチェックする