2016年12月14日

大変込み合っておりますセイコーー・ロードクォーツの修理です♪

おはようございます!

お蔭様で、修理が大変込み合っております。

今から新たに修理のご依頼を頂ける場合ですが、修理完了と検査をしてのお渡しは、明けて来年1月下旬か、2月のお渡しになるかと思います。。。
お待たせして大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします


さて、先日富山市よりブログを読んで来ていただいたお客様のセイコー・ロードクォーツの修理完了です。

作業内容は、オーバーホールと、リュウズの交換です。

リュウズがほとんどすり減っていて、腰回りがなくなっており、上部の部分が皿のように残っているのみでした。これを調整しようとすると、手が大変痛いです。

リュウズも交換させていただきました。画像の左側の袋に、もと付いていたリュウズが見えるのですが、見えるでしょうか。

ケースやバンド等、すり減りが全体的に大きいですが、機能としてはまだまだお使いいただけます。

どうもありがとうございました!(^-^)

DSC_4118.JPG
posted by あさちゃん at 10:13| 富山 ☁| 時計修理の実践編 | 更新情報をチェックする