2017年06月23日

黒帯の大型新人誕生か!?おもしろ柔術(#^.^#)


おはようございます!

昨夜の富山藩伝の柔術稽古で、楽しいやりとりがありました(*´ω`*)
同期入門のOさんの「帯」に対する認識。


Oさん:「この間、道着を見に行ったんやけど、黒帯が無くて買えんかったわ。」

自分: 「いや、自分ら入門したてなんで黒帯はダメやよ。」

Oさん:「じゃ、紫色好きなんで、紫色買ってくるわ。」



いやいやいや~!入門したては白帯だよ!(;・∀・)
自由に色を選んじゃダメですよ(笑)


Oさんは武道経験がないようで、また、周りの先輩や先生も黒帯を締めているので、初心者でも黒帯を締める事が普通と考えているみたいです。

なるほど~!一般の人の感覚だと、帯は自由に選べると考えるのかな?

認識の違いが面白かったです!

だけど、初心者なのにいきなり黒帯を締めたら、たぶん先生にも締められるので気を付けてね(笑)


さて、稽古の方は、6本目と7本目を重点的に練習しました。


6本目の短刀受けと入り身、つかんだ後の死角への崩し方に気づきがありました。

7本目は前回から習っているのですが、ノドへの突きを躱しつつ相手の腕を極めるやり方について、正中線を逸らす方法で改善点が見つかりました。


頭ではわかっても、それを体現できるとは限りません。

ここら辺は、稽古に稽古を重ねて磨きをかけていくわけですね。

面白いです!!(#^.^#)
posted by あさちゃん at 10:17| 富山 ☀| 柔術 | 更新情報をチェックする