2017年08月02日

ボロ物件のセルフリフォーム!ジャックの豆の木を伐採!!(*‘∀‘)

おはようございます!

本日も暑くなりそうですね!!いよいよ本格的な夏到来でしょうか!??(*‘∀‘)

先日、ボロ物件のセルフリフォームに行ってきました!

お隣にいつの間にか新築が建ちつつあるため、急きょ、デカくなった庭木を伐採してきました!
『また、つまらぬものを切ってしまった・・。』(樹よ、すまん。)

お隣さんとの諍いになるのは避けたいですしね(^O^)
2か月前の内覧時は細い木だったのに、梅雨を挟んだら、葉が生い茂って、けっこう立派な樹に・・・!

グングン成長する様から、通称:『ジャックの豆の木』と名付けました(笑)


早速枝打ちした後、レンタルしてきたチェンソーを練習のため回すと・・「ギュイイイイイ!!!プスン★」

不吉な音の後、まったく動かなくなりました(笑) 樹を切る前に、チェンソー不動(汗)

(実はこれは後で教えてもらうと、安全装置が働いた結果なのですが、解除装置が固くて動かすことができなかったので、当初は気が付かなかった。。)


なので、シマヤで買ったノコギリ一本で手で伐採してきました(笑)

意外にも、ノコでも切れた!!!


思ったよりも軟らかくて切れましたが、切ってみると背丈が思いのほか高く(6メーターくらい?)、
樹に切れ目を入れた後に、父に手伝ってもらって倒していきました。

ホント、樹を倒すときは人数がいる。方向も大事。足場も瓦の上だったので、注意を要します。


一歩間違えれば怪我にもつながるので、リホームやDIYといえども、
一瞬たりとも気を抜いてはいけないことを学びました。


樹木の処理の順番としては、まず不要な枝葉を切り落としてから、幹を上から下に向かって輪切りにしました。

上の方ほど軟らかく、下に向かうほど吸い上げた水分が止めどなく溢れて切りにくかったです。


こうした水分を見ていると、やはり樹も生きているんだな・・と、ちょっとかわいそうにも思いましたが。。すまぬ(;_;)


枝葉はゴミ袋(大)に7袋いっぱいになりました。

幹・切り株はまだ袋にも詰められないサイズなので、こちらはリサイクル場に引き取ってもらう予定です。

樹木の処理だけで、半日はかかったで・・・(;'∀')

しかし、すっきり♪ これでお隣さんとも仲良くできるね、たぶん♪♪



結局、この一日で行ったことは、

・樹木の伐採(やったー!)
・草むしり&除草処理
・風呂釡用給湯器の修理(これは流石に直せず、メーカーさんに修理依頼)
・2階をほぼ清掃(しかし、なんと! 鳥の巣?発見!!!うわぁ、一難去ってまた一難。片すのための心が前に進まん(笑))
・全室の電球&蛍光灯の交換。
・網戸の修理準備。

こんな感じでした!!


次にやるのは、

2F 
・襖の張り替え
・網戸の張り替え

1F 
・洗濯機の給水カランの対策
・洗面所下、止水栓の交換
・バスの排水口の掃除とフィルター交換、カランの水漏れ修理

こんな感じです。

いっぱい書いたけど、洗濯機の給水問題以外は、次回なんとか終わりそうです。



予定では、休みをあと2回使って終わるつもりなのですが。

何とかなりそうだけど、細かい部分の手直しやチェックも含めると、もう+2回くらい?やっぱ今月末までかかるかもね。

さくっと、しっかり仕上げたいですね(^-^)


実際に一戸まるごとリフォームを手掛けると、
色々な注意点に気づいたり、今までとは物の見方がちょっと違う風に見えてきたような・・。

学ぶことが大いにありますね!


後で気づくトラブルも多いんだけど、それを突破する気持ちよさや、学びがあってやっぱ面白い!!

さて、今日もがんばるぞ(^ω^)

image.jpg
posted by あさちゃん at 10:32| 富山 ☁| ボロ戸建 | 更新情報をチェックする