2017年08月24日

ヴィンテージ物のロレックス・デイトの歯車破損。修理(^-^)

おはようございます!

先日修理させていただいた、古いヴィンテージ物のロレックス・デイトです。デイトの早送り機能が無く、手動で送るタイプ。

当初は動作しませんでした。ゼンマイを巻き上げた力を蓄え、他の歯車に伝達する役割を果たす丸穴車と角穴車の歯先が欠損していたためです。こちらの部品交換をさせていただきました!

そして、はじめてクレジット支払いにて決済させていただきました。

これまでは極力現金でのお支払いをお願いしていたのですが、こういった高級時計の部品が破損していた場合は高額になりがちで、ご要望も多かったので活用を開始しました。

ようやくか!って感じですが、結構簡単に決済作業が出来るんですね(^-^)

DSC_8092.JPG
posted by あさちゃん at 10:37| 富山 ☁| 時計修理の実践編 | 更新情報をチェックする