2017年09月14日

ショック!お得意様のロレックス落下ガラス割れのご相談(;_;)

おはようございます!

以前、ロレックス・デイトジャストに革バンドの交換をご用命いただいたお得意様より、「落下させてしまい、ガラスを割ってしまった」とのご相談。ガラス交換と防水試験のお見積りをさせていただくことになりました。

しかし、割れた破片がかなり大きいため、文字盤と針の間にガッチリと嵌ってしまっています。

心配しているのは、文字盤や字植飾りに傷が無いかということと、針や下の4番車等に歪みなどが無いかということです。慎重に除去や確認作業を進めます。

皆様もご愛着の腕時計の落下にくれぐれもご注意を☆彡

DSC_8244.JPG
posted by あさちゃん at 10:29| 富山 ☁| 時計修理の実践編 | 更新情報をチェックする