2018年01月17日

ロレックスのゼンマイ切れ、3番車ホゾ折れの修理(^_-)-☆


こんにちは!

ロレックスの切れたゼンマイと、3番車のホゾ折れした部品になります。

超高回転・超高精度を誇るロレックスですが、だからこそ定期的なメンテナンスをしないと、高回転の負荷が最も弱い部分に蓄積されて部品の破損に繋がります。今回は、動力部のゼンマイ切れ、細い3番車ホゾの摩耗折れが結果として生じました。

お気に入りのお品に、時には休息・メンテナンスの機会を与えてあげていただければ、時計は一層期待に応えてくれると思いますよ(^_-)-☆

ありがとうございました!

DSC_9417.JPG
posted by あさちゃん at 13:44| 富山 ☔| 時計修理の実践編 | 更新情報をチェックする