2018年07月03日

カルティエ・オートマチックの完全不動の修理(^-^)



おはようございます!


先日修理させていただきました、カルティエ・オートマチックの不動の修理です。

DSC_0492.JPG


内部の油不足により負担が増大したために、ゼンマイが切れ、切替車も破損しておりました。

動力が生じず、伝達もできないので不動の状態でした。



以上の部品の交換をするとともに、オーバーホールによって、動作負担を軽減し、動作をスムーズ化しております。



歯車や機械類を用いているものの宿命で、潤滑油が乾燥・枯渇すると、機械はすり減りながら動作することになり、弱い部分が破損し始めます。(今回の場合は、ゼンマイの切れと、切替車の破損)



ノー・メンテは部品の破損の原因になりますので、ご注意ください。

時計には定期的なメンテナンスが必要なので、覚えておいてくださいね。


どうもありがとうございました!(^-^)
posted by あさちゃん at 09:15| 富山 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする