2018年10月20日

ロレックス・デイトジャストのリュウズが締まらない!(^O^)/


ロレックス・デイトジャストのリュウズが締まらない!という、よくあるトラブルです。

とくに機械式の腕時計は頻繁にリュウズ操作をするので、高確率で、いつかはリュウズにトラブルが生じます。
オーバーホールやリュウズの調整、チューブ交換で直ればラッキーですが、なかにはネジ山が変形して入らないものがあり厄介です。

いずれにしても、リュウズ周りはトラブルが生じる可能性が高く、修理費用もけっこうかかります。交換を要するような悪い状態ですと、高くても、当店よりメーカーさんで修理した方がいい場合もあります。

外装部品の修理は、オーバーホールなど内装修理とはまた違った難しさがありますね。

修理に悩みは尽きませんが、できる限り、頑張らせていただきます!(^O^)/

IMG_20181020_094110_116.jpg

posted by あさちゃん at 09:45| 富山 ☔| 時計修理の実践編 | 更新情報をチェックする