2018年12月06日

職人冥利に尽きます。セイコー・ロードマーベルの修理(*^^*)


おはようございます!

昨日取りに来られた約50年前のセイコー・ロードマーベル2点のオーバーホールです。

「直って泣けるくらい凄くうれしかった」と仰っていただけました♪(*^^*)

お父様から譲られた時計だそうで、お父様が亡くなられた時に時計も止まってしまい、不思議に思われていたそうです。

その後、なんとしても直されたい想いで修理屋さんを探されていたそうですが、電話口では相手方に気持ちが中々分かってもらえず、また、大変事務的で、時計を任せるにはあまりよい印象を持たれなかったそう。

そのうち偶然当店のチラシを見られたそうで、ウチでだめならもう飽きられるしかないとの決意でご来店されたそうです。

なので、それほどの決意で来られていたので、2点とも直って、涙が出そうなくらいによろこんで居られたのが心に残っています(*^^*)

これほどよろこんでいただけて、自分達も職人冥利に尽きます(^-^)

今後も永く、大切に使っていかれることを祈っております。

どうもありがとうございました♪

IMG_20181206_092418_165.jpg
posted by あさちゃん at 09:28| 富山 ☁| 時計修理 | 更新情報をチェックする