2020年10月14日

古いロレックスの時刻調整機能を修理(^-^)v


時刻合わせが出来ない古いロレックスの修理でした。

切り替え機構を分解、調整して復活できました。古い物は部品が入らないのと、入ったとしても、状態の良い物は凄く値が張ります。

今回は部品交換せずに、調整のみで上手くいきそうで良かったです(^-^)v


正直、古い物はやってみないと分かりません。

調整しても、上手くいかない場合も多いですので。

今回はお客様のご要望、お役立てて良かったです。ありがとうございました!


IMG_20201014_100843_868.jpg
posted by あさちゃん at 10:11| 富山 ☀| 時計修理 | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

24時で必ず止まるオメガの修理m(_ _)m


必ず12時で止まるというオメガ・スピードマスターの修理でした。

原因は、筒車の割れ。一番負荷がかかる24時付近で運針できず止まるようです。

分解掃除と筒車を交換させていただきました。

珍しい、高価な部品でお値段が高かったような記憶があります。
最近、部品代が分解掃除代金と同じか、それ以上に部品が高いものが増えてきました。 
(それだけ、当店が難しい修理に対応できるようになってきたとも言えますが。)

またよろしくお願いいたしますm(_ _)m

IMG_20201013_100203_256.jpg
posted by あさちゃん at 10:06| 富山 ☔| 時計修理 | 更新情報をチェックする

2020年10月10日

オメガ・スピードマスターのリュウズ折れ修理(^.^)


オメガ・スピードマスターのリュウズ折れでした。

巻き芯が、厄介なリュウズ際で折れており、リュウズをドリルで穴開け加工が必要でした。

その後、巻き芯の長さを調整、切り替え確認でした。

無事に復活。

しかし、内部を数年前に分解掃除させていただいたそうですが、プッシュボタン周りの錆びといい、精度ズレといい、数年間にかなりのダメージのようです。
ハードユースされているご様子です(^.^)

修理の際は、またご相談ください。

IMG_20201010_063210_967.jpg
posted by あさちゃん at 09:10| 富山 ☔| 時計修理 | 更新情報をチェックする