2019年07月10日

ロレックス、リュウズ修理と苦手意識(^^;


こんにちは!

ロレックス・デイトジャストのリュウズ巻き上げ空回りの修理でした!

リュウズの切替機構の組み直しです。

なんとなくですが、女性用の機械式腕時計に、このような巻き上げ不良のトラブルが多い気がします。

男性用と比べて部品が小さかったり、繊細な組み上げのためなのでしょうか?

女性用の腕時計は、部品全体が極端に小さい物もありますし、修理はなかなか骨が折れる物もあります(^^;

一つ一つ、丁寧に頑張りたいと思います。


IMG_20190702_092332.jpg
posted by あさちゃん at 09:29| 富山 ☀| 時計修理の実践編 | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

お陰様で♪県外のお客様と、柱時計の修理に感謝\(^-^)/


月曜日は作業がたまっており、ようやく一息です。今回は主に県外のお客様方のご依頼品やご発送準備などをさせていただきました。
お陰さまで、忙しくさせていただいております。
ありがたいことです(*^^*)

さて、修理の方は、30日巻きの柱時計です。

オーバーホールと穴詰め、そして振りヘラ変形の修正を行いました。

さらっと書きましたが、なかなか上手くいかず、何度もやり直し。

穴詰めは金属磨耗した部分をカシメて直しますが、逆にホゾ部に負荷をかけてしまうことがあり、上手くやらないと両刃の刃ですね。

また、よくある事ですが、お客様がお持ち込みされる場合に、振り子を取り付けたままでもっと来られる場合が多いですが、これはNG です。

重量物である振り子をフックに引っかけたまま持って来られると、ご自宅からの取り外しや車内での揺れにより、一番繊細な『振りヘラ』が変形します。

振りヘラは極薄の板で、一度変形すると、『クセ』がついて修正が難しいです。

無理をして修正すると、ポッキリ折れて時計が動かなくなるので。

レギュラーサイズのものなら部品を合わせてなんとかなる場合もありますが、
今回のようにケース本体の長大なものは、振りヘラも長い特別なもので、まず代えを見つけるのは不能です。

今回は苦労の末、復活できました♪

色々勉強になりますね。

ありがとうございました!!\(^-^)/

IMG_20190628_090502.jpg
posted by あさちゃん at 15:38| 富山 ☁| 時計修理の実践編 | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

時の記念日と、オリス修理中(^_^)v


こんにちは!

今日は「時の記念日」ですね!
昨年はイベントを開催して保育園児の皆さんに来ていただきましたが、今年は開催できませんでした(ToT)

来年こそはリベンジです!ごめんなさい。

さて、修理の方は、オリス・オートマチックです。現在、最終チェック中。

「日差-1分遅れる」との事でしたが、オーバーホールにより、ゼンマイ巻上げが充分ならば、±10秒以内には納まりました。
ご注意点として、こちら男性用のお品ですが、ご使用される方は女性なので、多くゼンマイを巻いていただくようお願いいたします。

もうしばらくお待ちください(^_^)v
IMG_20190610_103350_137.jpg

posted by あさちゃん at 10:54| 富山 ☔| 時計修理の実践編 | 更新情報をチェックする